FC2ブログ

第24回 HDF研究会

こんにちは、あきです。

週末に川越でHDF研究会があったので参加してきました。

実はHDF研究会は6年連続参加しているという。

超勤勉ですね~。


今回は地元開催ということもあり移動は楽でした。

第一印象は『年々規模がショボくなってるなぁ…』でした(笑)

割と栄養や性能評価に偏った内容ばかりの学会という印象ですが、それが大切なんでしょうね。

特に若い技士さんはガンガン聞いてほしいです。


今年は新しくバクスターからでたポリフラックスの報告もちらほらありましたね。


ヨーロッパではHDに比べてHDFの有用性を確かめる為の大規模研究が行われて、それにポリフラックスが一役買ったそうな。

そもそも海外は後希釈主流なわけで。

日本との比較にはならんのだろうと思っていましたが、ポリフラックスのように日本に入ってくる膜が増えれば後希釈HDFももっと熱く活発になるのだろうか。

実際前希釈大量液置換ではALB抜けてないっていうし。


後希釈で、日本の膜では耐えられないくらいの補液速度をガンガンかけてみたいなと最近は思っている。

『テーラーメイド透析』なんて最近は騒がれていますが


後希釈HDFももちろん、その選択肢の中に入れてあげてより患者にあった治療法を提案してあげれたらいいですね。



人気ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback